補強

SUS304 t=0.2

円筒にまるめ 溶接・・・・で 
一旦は終了・・・・しかし
顧客が強度の点で問題ありと再製作の相談
絞り加工を提案し これにて一件落着
ハチマキを巻いて溶接も提案しましたが重さが
ネックになり こちらの加工方法を選択
平板より 鈑金+微細溶接加工です

(有)青木精工 2019/09/23(Mon) 15:36 No.144
処理 記事No 暗証キー

- JoyfulNote -