気が向いたので本業を離れて



蔵の鍵修理

富山の実家にある 蔵のカギが破損した為 修理を依頼したいとの
お話がありましたので 私なりに考え お引き受けしました
真鍮ロ−付けの痕が確認されましたが 極薄溶接が妥当と判断し
SUS430の極薄板をL字曲げし、破損部同士を接合し完成させました
2002/4



溶接後画像です




▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽


マフラ−の補修

ホンダNSX所有の方が チタン製マフラ−に開いた亀裂を
溶接でふさげないかとの、お話があり 極薄溶接致しました
本来ならば真空TIG溶接で、やるべき溶接ですが・・・・2002/6




中央やや右の四角部分が亀裂箇所です